Affinger5 ブログ運営

Affinger5のカテゴリー表示を見やすくする手順

 

Affinger5を導入したけど、見やすいカテゴリー表示の設定手順がわからない。

 

このようなお悩みを解決いたします。

 

早速設定していきましょう。非常に簡単です。

 

解説用写真が未挿入です。ご不便おかけしますが、随時挿入予定です。

 

1.カスタムメニューの作成

まずWordpressの管理画面へ。

 

「外観」→「メニュー」→「メニューを編集」→「新規メニュー作成」の順にクリック。

 

メニュー作成画面にて、メニュー名を入力します。

 

今回はサイドメニューとして表示したいので、"サイド用メニュー"と入力。

なお、メニュー名はお好みで問題ありません。

 

入力が完了しましたら、"メニューを作成"をクリック。

 

次に、作成したカスタムメニューをカテゴリーに反映させる手順に移ります。

 

まず「メニュー設定」において、"サイド用メニュー"をチェック。

 

次に左側に表示されている"カテゴリー"をクリック。

 

見やすくしたいカテゴリーを全てチェックし、"メニューに追加"をクリック。

 

"メニューに追加"をクリックすると、"メニュー構造"の欄に選択したカテゴリーが表示されます。

 

現段階では全て親カテゴリーとして認識されています。

 

そのため、子カテゴリーを区分する場合には、手動で設定する必要があります。

 

方法は簡単です。

 

2.手動で親カテゴリーと子カテゴリーの区分

 

子カテゴリーに概要するカテゴリーの枠をクリックしたまま、少し右側にドラッグします。

すると、親カテゴリーよりも一歩下がったような表示になります。

 

これで親カテゴリーと子カテゴリーを区分していきます。

 

また、カテゴリーの配置順(上下)もクリック&ドラッグで簡単に変更できます。

 

カテゴリーの区分と配置順が整理できましたら、忘れずに"保存"をクリック。

 

これでカスタムメニューの作成は完了しました。

 

次の見出しで設定作業は終了です。

もう一踏ん張りご一緒に頑張りましょう。

 

3.作成したカスタムメニューをサイトに反映

 

先程作成したカスタムメニューを反映させる作業に移ります。

 

WordPress管理画面の「外観」にある「ウィジェット」をクリック。

 

次に「01_STINGERサイドメニュー」をクリックします。

その中から"サイドバーウィジェット"を選択し、"ウィジェットを追加"をクリック。

 

これで完成です。皆さんお疲れ様でした。

 

最後にご自身のサイトにアクセスし、反映されているか確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-Affinger5, ブログ運営

Copyright© ハナマログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.