その他

肌が綺麗になる食べ物って。「美容・健康・旨み」を兼ね備えた調味料とは一体!?

私は「怠惰」を極めし者です。

最近「怠惰」が強まっているんですよね。
「怠惰」を克服したいのに、どこまでも「怠惰」が付いてくるんですよ。

ここまで来ると、ちょっとしたスタンドですよね、もう。

真剣に「怠惰」を仕事にできないかと模索しています。

さて、本日は肌が綺麗になる調味料を1つ、余談を織り混ぜつつご紹介します。

お肌をプルプルのツルツルのテカテカにしたい方は必見です。

早速ですが、いつも通り結論から言いますね。

「美容・健康・旨みを兼ね備えた調味料」=『ごま油

 

ごま油といえば、オリーブオイルと熾烈な争いを繰り広げている素敵な風味の持ち主。

風味も魅力ですが、なんといっても目を引くほど容姿が美しい。

品があるように見えませんか。

きっと育ちが良いのでしょう。

胡麻だけにゴマをすっておきましょう。

しかし、素敵な風味と綺麗な容姿を持ってしても主役にはなれない、ごま油氏。

そんなごま油氏の効能について、実体験に基づきながらご紹介すると共に、ごま油氏の知られざる長所についても解説していきたいと思います。

目次

  1. ごま油氏の性格について
  2. 実体験に基づくごま油の効能とは
  3. ごま油は美容化粧品と言える!?
  4. ごま油氏の潜在能力を引き出す相棒達
  5. まとめ

1.ごま油氏の性格について

 

皆さんはごま油氏と、どのように接していますか。

日常生活では深く考えないであろう、ごま油氏の性格について少し掘り下げてみましょう。

いきなりですが、ごま油って、どんな料理にかけても美味しく溶け込みませんか。

中には溶け込むのが難しい料理もあるけれど、結構な確率で溶け込み、共存しますよね。

ゆえに、ごま油氏は「壁を作らないタイプ」と言えるでしょう。
多様性に理解を示し、誰とでも手を取り合える。

 

私はそんなごま油になりたい。(狂気)

ごま油氏の魅力。人間社会にも通づるモノがあると感じます。

そう、お気づきでしょうか。

このギスギスした世の中には、ごま油氏のような「潤滑油的存在」が必要なのです。


とりあえず、全身にごま油を塗り、外見から真似していこうと思います。
市販の香水より良き香りを漂わせます。

さてと、ごま油氏の模範的な性格について、お伝えしたところで、本題に移りましょうか。

2.実体験に基づくごま油の効能とは

突然ですが、まず自己紹介。私は一人暮らしをしている20代男性でございます。

私の食生活は偏っており、どちらかといえば健康意識は低いと言えるでしょう。

そんな私が毎日欠かさず食べている食品が「ごま油」です。

元々健康のために食べていたわけではなく、シンプルに美味しいから食べてました。
何にかけても合うので重宝してます。秘伝のタレって感じです。最高。

さてさて、ごま油を摂取する前と後でどのような変化があったか箇条書きで記しますね。

ごま油を摂取する前

  • 全体的に肌の潤いは無く、乾燥しやすい状態。まるでサハラ砂漠のよう。
    ラクダが住みついてもおかしくないレベル。
  • 調味料が塩か醤油しかなく、毎日淡白な食生活。シンプルすぎる。
    シンプルを極めすぎると、「食」に対する感情を失いかけることも。

ごま油を摂取した後

  • 全体的に肌が潤い、乾燥しにくい肌質へと変化。まるで突如砂漠に現れたオアシスのよう。
  • 顔の肌艶が第三者に絶賛されるほどプルプルに。プリンよりプリンな感じ。要するにプリン。
  • ごま油で風味付けする選択肢が増えたことで、食卓が華やかに。まるで貴族の優雅な晩餐会のよう。

私自身、美容には疎いので、まさか第三者に「肌ツヤが綺麗になったね」と言われるのは想定外。

どちらかといえば生活習慣病に超特急で向かうような生活をしているだけに驚きです。

個人的には最短ルートで糖尿病に向かっている自信があります。

本当にやばい。マジ笑えない。

いかに悲惨な生活をしているか少し書き出してみましょう。

  • 平日は1日1食(夜食だけ暴食)
  • 睡眠時間は日によって乱れる
  • 炭水化物ばかり好んで食べる
  • 仕事中におやつを食べまくる(騒音トラブル)等

肌が綺麗になる要素ゼロですよね。我ながら書き出すと引きますね。

今日から更生します。

こんな生活習慣でも肌が綺麗になったのは、「好んで食べいた食品の効果」と推測。
栄養素を含む食品かつ毎日食べているモノという点で「ごま油」が浮上しました。

ごま油を食生活に取り入れてから、お風呂上がりでも肌が乾燥しなくなったと実感します。


肌に潤いをお求めの方は必見and実践です。あなたの肌に幸あれ。

3.ごま油は美容化粧品と言える!?

美容化粧品コーナーで販売されている商品の中には、顕著な効果が得られるモノもあることでしょう。

ただ、高い。

そう、高いんですよ。

普通に数千円〜数万円突破していきますよね。

近年では、諭吉が化粧品コーナーで誘拐される事件が多数発生。

深刻な国際問題です。

果たして費用対効果は成立しているのでしょうか。

美容に大切なのは「継続」です。
何をするにも「継続」しなければ意味がありません。
ゆえに「価格」って非常に重要な要素なんですよね。



低価格で続けられる化粧品ってなんでしょうか。

考えてみてください。

低価格で続けられる化粧品。

どうです?

浮かんできましたか?

よーく画面を見てみてください。



低価格で続けられる「ごま油」が見えませんでしょうか。


 

見えちゃいましたね。

そうなんです。最高の美容化粧品とは、「ごま油」なんです。

美味しく続けられますし、何よりコストパフォーマンスに優れています。

ちなみに、近所の某スーパーでは純正ごま油が(税込)375円です。
「継続」するならこの価格はお財布に優しい。

他の追随を許さない「低価格」で「美」を提供する美容化粧品と言えるでしょう。

コストパフォーマーこと、ごま油氏。

「健康食品」兼「美容化粧品」であります。

美容化粧品コーナーに、ごま油が陳列される日もそう遠くはないはずです。

4.ごま油氏の潜在能力を引き出す相棒達

写真をご覧いただきましょう。飯テロ開始します。これが究極のお手軽レシピ。


舞台の役割を担う豆腐先生


刺激物ことキムチ先輩が舞台に颯爽と登場


食欲そそる長ネギさん乱入


フィナーレ飾るごま油氏の香る雨

ごま油氏の全力を最大限に引き出す相棒たちをご紹介。

  • キムチ先輩:辛味と酸味が融合した究極の漬物。
  • 豆腐先生:飲み屋ではおじさま達からの圧倒的な支持率を有する。
  • 長ネギさん:色彩を豊かにし、食欲をこれでもかと刺激する魔性の食材。

シンプルの最高峰

本当に美味しいです。

仕事帰りでも30秒でパパっと作れる簡単料理なので、是非お試しあれ。

ごま油生活から抜け出せなくなることでしょう。

5.まとめ

 

ごま油氏の魅力が少しでも伝わりましたでしょうか。

ごま油の居ない生活なんて考えられない。
私はもう、ごま油と真剣交際しようと思います。(狂気)

皆さんも一緒にLet's ごま油 life.

最後に、ごま油の効能と魅力について、箇条書きでまとめます。

  • 毎日1食ごま油を取り入れることで、肌に潤いが得られる
  • 肌ツヤが綺麗になったと第三者も気づくほどの変化が期待できる
  • 食生活に新たな風味を提供してくれる
  • 低価格で継続しやすい美容化粧品と言える

あら、なんということでしょう。

「怠惰」から逃げておりましたが、不覚にも「怠惰」に再び捕まったようです。
「怠惰、怠惰、怠惰・・・」

「怠惰」に洗脳されたところで筆を置きますね。

最後までご覧いただき、ありがたき幸せ。

 

もしよかったら、下のネタ記事もご覧いただけたら幸いです。

「ネギ」という「魔法」を伝授。料理の見栄えが向上、料理上手に見える「魔法」。

 

-その他

Copyright© ハナマログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.